アグレコジャパンオフィス: +81 (0)3 6272 4339

アグレコジャパンオフィス: +81 (0)3 6272 4339 オリ・パラ&ラグビーWC関連: +81(0)3 6810 8340

Contact Us

お客様 米国の主要な建設会社

位置 米国、ブルックリン

セクター 建設:

チャレンジ

高層ビルの建築に電力が直ちに必要となる

建設現場は難しい電力問題を提示します。作業には電気が必要ですが、グリッドに接続するには、まず作業しなくてはなりません。明らかに臨時電力が必要となりますが、適正な電気容量を用意しなければ電流が不十分になり、さらに問題を抱えることになります。このためニューヨーク州のブルックリンの請負会社が 仮設電柱が取り付けられるまで 6週間から8週間かかると知った時、彼らはこの問題に精通する当社に連絡しました。この問題のチャレンジは20階ビルに十分な電源を供給しながら、現場に設置できるほど小型で、自動的に運転するほどスマートな設備を用意しなければならないということでした。 

プロジェクト調査ファイル

20階ビル

新しい住宅建設プロジェクト

6週間から8週間

グリッド使用の待ち時間

停電ゼロ

リモートモニタリングと燃料管理の効果

ソリューション

電力を数日間で供給し、プロジェクト期間中サポートを提供する

現場はそれぞれ異なります。このため私たちはまず現地調査から開始し、この請負会社の要件を理解するために彼らと密接に働きました。当社は数日以内にスキッドマウント型の300kWディーゼル発電機、変圧器、配電盤をお届けしました。これらの設備は作業場間を移動し、狭い現場にも収容できるほど小型でした。Aggrekoリモートモニタリング(ARM)は発電機からリアルタイムの連続負荷と燃料データをリモートオペレーティングセンター(ROC)に送り、技術者が実際の問題に発展する前に潜在的な問題を発見できるようにします。 

その間、当社の完全燃料管理サービスは効率的で容易な電力供給を継続し、燃料スケジュールが現場の操業パターンと同期し、燃料補給が必要ないことを確認します。

aggreko の違い

設備のみならず完全なチームをお届けします。

結果

開始から終了まで時間とコストを節約


停止時間を6~8週間回避できたため 建設を即座に開始することができました。また継続的なサポートとモニタリングにより現場のチームに自信を与えました。結果?準備が整ったパッケージでグリッド電力と同様の確実な電力を供給することで費用が掛かる遅延を避け、コストを大幅に削減しました。

「発電機は設置されると ほぼ自動的に運転するため、お客様は建設に焦点を合わせられ、  電力を心配することはありません。」 

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します