アグレコジャパンオフィス: +81 (0)3 6272 4339

アグレコジャパンオフィス: +81 (0)3 6272 4339 オリ・パラ&ラグビーWC関連: +81(0)3 6810 8340

Contact Us

お客様 リテイル・アウトレット

位置 英国、ウィットステーブル

セクター 契約

チャレンジ

臨時郵便局に静かな電力を供給する

英国の小さな村や町の人々にとって、郵便局は切手を買うだけではなく、コミュニティの心臓であり、商業の中心であり、日々の取引が取り交わされる場所でもあります。このためケント州の港町、ウイットステーブルは恒久的な場所を発見するまでポルタキャビンに臨時郵便局を設定するために当社に連絡されました。彼らはポルタキャビンの限られたスペースに収まり、近辺の住民の邪魔にならない連続的な電力を必要としました。 

プロジェクト調査ファイル

60 時間

各週に発電機が稼働する時間

7日24時間

モニタリングサービスの時間

2 か月

保守スケジュール

ソリューション

発電機とバッテリー作動のハイブリッド装置 

営業中、需要が高く、強力な(音が聞こえる)エネルギー源が必要な時は発電機が使用されました。発電機はハイブリッド装置のバッテリーも充電しました。夜間、郵便局のドアが閉じられると、ほとんど音のしないバッテリー作動のハイブリッド装置が稼働し、冷蔵庫、コンピュータ、外部の通貨ディスプレイなどの重要な機器をサポートしました。また当社は遠隔モニターサービスも提供するため、いかなる電力の中断も問題を直ちに修理する地域のサービスエンジニアへの電話がトリガーされます。

aggreko の違い

お客様の承認が得られる静かな運用。

結果

エネルギー費用の節約増加と騒音レベルの低下

発電機は週に60時間以下しか稼働しないため、燃料コストが削減されました。サービスコストも削減されました。発電機の稼働時間が少ないため保守も2か月毎しか必要なく、その結果コストが節約され、ウィットステーブル住民に対する電力中断もほとんどなく、発電機の二酸化炭素排出量も低減されました。夜間はバッテリー作動のハイブリッド装置が稼働するため、近辺の住民 はハイパワー発電機の騒音に起こされることはありませんでした。  

「お客様の電力問題の解決は当社のDNAですが、静かに実行するよう依頼されました。そこで独創的な考え方が必要になりました!」

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します