アグレコジャパンオフィス: +81 (0)3 6272 4339

アグレコジャパンオフィス: +81 (0)3 6272 4339 オリ・パラ&ラグビーWC関連: +81(0)3 6810 8340

Contact Us

お客様 ガルフコースト病院

位置 米国

セクター 施設管理

チャレンジ

ハリケーンシーズンの緊急電源計画 

通常、緊急電源が必要になる時、すでに絶望的な状況で対応に奔走しがちです。これはかなり事後対応的なモデルです。しかし、適切な計画が用意されていれば困ることはありません。 

当社は、メキシコ湾岸のある大規模な病院ネットワークからハリケーンシーズンの事前対策を用意するためにお問い合わせをいただきました。極端な天候により停電が起こった時、患者とスタッフを助け、安全性を確認することが彼らの目的でした。当社の使命はハリケーンが彼らの空調システムにもたらすリスク(暖房、換気、空調)と電源を特定し、ハリケーンレンタルプランを策定することでした。

プロジェクト調査ファイル

15

記録的なハリケーン発生数(年間)

ソリューション

あらゆる事態のための緊急対応計画

このような計画を立てる時は、あらゆる不慮の事態を考慮しなければなりません。あらゆるシナリオの可能性。当社はまさにこれを実行しました。 

病院のシステム検討後、病院の計画では停電が発生した場合、チラーをサポートする十分な電力がないこが分かりました。チラーがなければ、患者を移動しなければならず彼らの生命を危機にさらす可能性があります。病院の評判に傷がつくかもしれません。当社は万一の時、病院の運用を維持し続ける臨時設備を含む詳細なハリケーンレンタルプランをご用意しました。

aggreko の違い

当社が「万一の事態」を考えるため、お客様は心配する必要はありません。

結果

患者の看護に焦点を合わせられる心の平安

このようなプランは病院の管理者に究極の心の平安をもたらします。「万一の事態」を心配する代わりに病院の管理者がすべきこと-患者の看護に焦点を合わせることができます。「万一の事態」には、私たちが対応します。

病院ネットワークのハリケーンレンタルプランにより、悪天候にすぐさま使用できる緊急電力と空調システムが確保され、システムが完全に彼らのニーズを満たすことが確認されました。このプランにより停電によるリスクがなくなり、病院のハリケーンシーズンの準備が完全に整いました。

「ハリケーンシーズンがいつ来るか予測するのは困難です。このため病院が電源と空調システムにあらかじめ確実な計画を用意するのは喜ばしいことです。」

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します