アグレコジャパンオフィス: +81 (0)3 6272 4339

アグレコジャパンオフィス: +81 (0)3 6272 4339 オリ・パラ&ラグビーWC関連: +81(0)3 6810 8340

Contact Us

お客様 スモーキーリバー炭田採掘

位置 カナダ、アルバータ州

セクター 鉱業

チャレンジ

凍結条件を乗り越えて遠隔地の鉱山に電力を供給する

あるアルバータに本社を持つ鉱業会社は険しい山岳地帯で新しい鉱山開発中に問題に直面しました。鉱山には電力が必要でしたが、グリッドから遠く離れた場所にありました。契約を守るためにはスモーキーリバー炭鉱を迅速に立ち上げる必要がありましたが、グリッドの送電線が当地に到着するまでまだかなりの期間がありました。さらに現場の設置面積が十分ないために、発電機用の空間が限られていました。また労働条件も風速冷却度数が-49°Cという酷寒の山の中という厳しいものでした。

このような状況こそ問題解決が得意な私たちが受けて立つチャレンジでした。連絡を受けた私たちは早速仕事に取り掛かりました。

プロジェクト調査ファイル

6 MW

供給された電力

6 週間

システム設置時間

4 か月

モニター期間

1

険しい山の傾斜

ソリューション

凍結条件に挑戦する発電機

挑戦に受けて立った私たちはアルバータの当社のサービスセンターに連絡し、6 MW電力を供給する寒冷用発電機システムを用意しました。パッケージ全体と設置を補助するためにクレーンが山に運びこまれました。到着後、私たち電気式採鉱設備から、ドリル、コンベヤ、オフィス、店まで全てに電力を供給する寒冷用発電機とその他の設備を設置しました。当社の技術者は設備をモニターし、問題を診断し、全てが最高の性能で作動することを確認するために1日12時間、4か月間働きました。

送電線が鉱山に敷設された時、私たちは酷寒の温度の中でクレーンを解体し、発電機をルダックサービスセンターに戻すために17日間当地に戻りました。

aggreko の違い

仕事をやり遂げるためには山にも登ります。

結果

鉱山は6週間で生産準備を完了しました。

私たちは事業全体に十分な電力を供給するフルスケールの発電所を限られた設置面積に取り付けるために鉱山とともに取り組みました。鉱山は6週間以内に生産を開始し、彼らの顧客へのコミットメントを果たしました。そして厳しい地形や天候環境下で働くことに慣れている当社の従業員は、凍傷や低体温症にかかることなく帰宅しました。

「これは経験したなかで最も極端な例でしたが、私たちはハードルを乗り越え、目標を達成しました。当社チームの献身的な努力がなければ達成は不可能でした。」

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します