お問い合わせ

お問い合わせ +81 (0)3 6272 4339

Contact Us

お客様 化学薬品メーカー

位置 米国

チャレンジ

故障した工場のチラーを迅速に交換する

ガルフ湾岸の化学精製プラントのチラーの一つに破滅的な故障が起こった時、工場全体の操業が停止されました。プラントマネジャーによると、このような停止分数をドルに換算すると1日推定100万ドルの損失になり、損失額の大きさは交換チラーを発見するスピードにかかっていました。

さらに困ったことには、この故障は週末に起こり、月曜日までに十分な容量を持つチラーを発見できる可能性がほとんどありませんでした。幸運なことに、当社は緊急事態に通常の営業時間は適用されません。当社は直ちに対応しました。

プロジェクト調査ファイル

12 時間

チラー交換時間

1,000,000ドル 1日当たり

操業停止の推定費用

1 か月

交換チラー稼働時間

ソリューション

遠隔モニタリングに支援されるチラーシステム

当社はAggreko リモートモニタリング(ARM)システムとともに交換用チラーと1,500 kW 発電機を用意し、12時間以内に稼働を開始しました。故障したチラーの修理が予想以上に長くかかることが判明し、2日の交換期間は1か月に延長されました。 

14日後に交換チラーに保守を行う必要がありました。しかし12日めに、ARMは発電機は稼働しているものの負荷がないことを当社の技術者に報告しました。急遽に精製所に連絡したところ、緊急の電気修理のために発電機の負荷を止めたことが確認されました。このチャンスを捕えた技術者は早期に保守を実施し、お客様が再度操業を停止しなければならない事態を防ぎました。 

aggreko の違い

お客様のニーズに合わせて積極的に行動します。

結果

迅速で積極的な反応が数百万ドルを節約する

週末の私たちの迅速な反応と交換チラーの急速な稼働が、数百万ドルの生産性の損失からお客様を救いました。また計画保守を行う代わりに発電機の予期しない停止を利用したチラー保守により、収益のさらなる損失を予防しました。

「これは時は金なりのケースでした。交換したチラーを迅速に運用しなければなりませんでした。」

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します