お問い合わせ

お問い合わせ +81 (0)3 6272 4339

Contact Us

お客様 WindMW

位置 ドイツ、北海

セクター 電気、ガス、水道

チャレンジ

オフショア風力発電所に迅速に臨時電力を提供

80基のウインドタービンを持つ風力発電所の建設には大量の電力が必要です。風力発電所を洋上に建設することで、電力要件はさらに複雑になります。ドイツ北海にWindMWより建設されたMeerwind Süd/Ost 風力発電所は建設中に電力を獲得し、製造会社の保証条件を満たすためにタービンを回転し続けなくてはなりませんでした。

プロジェクトマネジャーは80基の各タービンに発電機を用意するために当社に連絡しました。オフショア発電所が本土のグリッドに接続されるまで設備は当社の電力をもとにピーク時性能で稼働しなければなりません。

プロジェクト調査ファイル

80

風力タービン

80

60 kVA @ 690 V 発電機

6

特別に訓練されたAggrekoエンジニア

288 MW

風力発電所の計画出力

ソリューション

当社の特別な訓練を積んだエンジニアにより設置された改良済み発電機

当社の標準発電機は海洋用途ではありません。このため私たちの主な仕事は風力発電所で必要な電力が決定された後、80基の発電機をオフショア操業用に改良することでした。これには迅速に対応する必要がありました。

シールの防水かから空気吸入口の変更まで、当社は発電機がいかなる天候にも耐えることを確認しました。6名の担当エンジニアはこの業務に備えるためにオフショア用 スキルを習得しました。 

aggreko の違い

当社の発電機は遠隔からモニタ-し、コントロールできます。オフショア拠点では貴重な点です。

結果

厳格な保証条件を満たし、膨大な投資を保護する

80基の発電機を無事に海上に設置した後、ウインドタービンは日中の穏やかな時はスムーズに回転し、夜間はセーフティビーコンが継続的に輝きました。タービン 製造会社の保証の厳格な条件が満たされ、WindMWは発端から投資が保護された心の平安を得ました。

またシステムは陸上からモニターされ、コントロールされます。発電機の燃料補給が悪天候のために妨げられても、WindMWはスイッチを切って一時的に動作を中止できるため、厳格な保証条件を遵守することが可能です。 

「Aggrekoは風力発電業界に豊富な経験があります。WindMW はこのエキサイティングなプロジェクトに適正なパートナーを得たと信じています。」

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します