お問い合わせ

お問い合わせ +81 (0)3 6272 4339

Contact Us

お客様 Grace Foods

位置 英国、ウェリンガーデンシティ

 
チャレンジ

冷凍庫の移転中、冷凍食品を凍結状態に保つ

Grace Foodsはヨーロッパ最大の国際食品のサプライヤーの1つです。事業の成長とともに冷蔵施設のスペースが不足しました。会社は倉庫の冷凍庫部分を12万平方フィートある他の敷地に移転することに決めました。

食品を移動する前に、既存のチラー、コンプレッサー、配管を移動しなくてはなりません。移転は4週間ほどかかると予想されました。問題は移動中、解凍してはならない 大量の冷凍食品があることでした。臨時のチラーが必要になり、当社が連絡を受けました。

 

プロジェクト調査ファイル

10,000

冷凍食品のポンド数

 
ソリューション

臨時の冷凍庫を構成するチラーと発電機

広い空間を超低温に維持することは思うほど簡単ではありません。当社の温度調節エンジニアリングチームは、室内温度を-25°Cに維持する冷却システムを設計する前に実地調査を行いました。 

2台の750 kWチラーと2基の500 kVA発電機(1台はバックアップ)が旧冷蔵施設の外に設置され、冷蔵室の8台の低温エアハンドラーに冷却と電力が供給されました。このプロジェクトでは大量の食品の維持が必要なため、問題が発生したらすぐに解決できるよう、当社エンジニアが24時間体制で待機しました。

 

aggreko の違い

私たちはお客様が希望される結果を実現します。

 
結果

コストが節約され、食品が冷凍され続け、移転が成功しました

エンジニアは冷たい空気を冷蔵室に供給し続け、Grace Foodは大量の冷凍食品を安定した温度で保存できました。食品は解凍されず、損害を受けませんでした。結果、コストが節約されました。

臨時チラーと発電機のレンタルはGrace Foodsにとってコストパフォーマンスが高い手間のかからない解決案でした。お客様は事業の成長に対応する新冷凍施設の建設に焦点を当てることができました。

 

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します