28 Feb 2017

燃料は柔軟性が肝心です。

南アフリカプロジェクトのクローズアップ
 
  • 著者

    Liz Fullick
    英国、ロンドン

  • 公開言語

    英国、ロンドン

 

当社の事業はディーゼル発電機の上に築かれました。その後、利用可能な資源で電力を供給するために、ガス、HFO、そして太陽光ディーゼルハイブリッド電力が追加されました。

全てのお客様の電力ニーズはそれぞれ異なるため、燃料に柔軟性を与える発電設備のポートフォリオを開発する必要がありました。

再生可能なエネルギーは高価であっても環境にやさしく、世界中の国々の開発度や恒久電力へのアクセスの有無に関わらず、多くの場所で望まれるオプションです。

しかしディーゼルやガスと違い、再生可能なエネルギーは断続的で安定した電力を供給できません。

ガスもクリーンで費用対効果の高い電源ですが、どこにでも存在するわけではなく、多くのお客様にとって長距離の配電インフラを建設することは可能ではありません。

ディーゼルは運搬が簡単で即利用可能なため、発電に適しています。しかし、グリッド外にある人里離れた事業にとってディーゼル費用は運営費を占める比率が高すぎます。また市場の変動にも影響されるためコストが予想しにくく、開発途上国ではいまだに最も実行可能なオプションとしてHFO(重油)が使用されています。

当社のモバイル・モジュラービジネスモデルは高額な投資を必要としないため、事業主は資本を保持できます。モジュラーパワーはスケーラブルです。お客様が必要な能力だけを迅速、効率的にお届けします。お客様のニーズが変更する時、能力を増減、あるいはディーゼル発電機をガス発電機に交換することで対応できます。

燃料に関わらず、Aggrekoの発電機はトップクラスの設備です。当社は200以上の世界拠点に最大数の発電機をご用意しております。お客様が必要な時に、時には数時間以内に適切な設備をお届けします。

当社の全ての製品は仕様通りに設計され、有数のエンジン製造会社との提携のもと、スコットランド、グラスゴー近郊の最先端の製造と技術センターで製作されています。

Aggreko のテクノロジーセンター・オブ・エクセレンスは、イノベーションを推進するためにブライトン近郊の世界的なエンジン研究コンサルタント、Ricardoと同じ敷地を共有しています。これにより当社は市場で最も効率的で清潔なエンジンテクノロジーに常にアクセスできます。

また現状を打破し、既成概念を破り、代替案を追及するために一流大学の研究者や学生とネットワークを築いています。

Aggrekoのモジュラーパワーはグリット外に存在する世界各地への電力供給に主な役割を果たし、再生可能エネルギーおよびガスとの組み合わせによりエネルギー不足を解消し、継続的な供給を確保する包括的なストラテジーをご提供いたします。

本ウェブサイトの全ての画像は著作権で保護されています。Aggrekoの事前の同意なしで使用することはできません。

主な連絡先