アグレコの負荷試験装置を選ぶ理由

  • お客様のニーズを満たすためにロードバンクを最短時間でお届けし、設置いたします。
  • 負荷試験は本番前に電力管理システムとシステム統合を完全に証明します。
  • 設置導入前に発電システムを完全に試験することで、設置導入中の問題、プロジェクト遅延、契約不履行などのリスクを軽減します。
  • ロードバンクレンタルは設備投資の必要性をなくします。前金や支払利息が生じず、借入能力を影響しないため、キャッシュフローを改善できます。

特徴

  • 低電圧と高電圧試験
  • リモートコントロール(最高1 km)
  • 36 kW~6,000 kWの幅広い容量のレンタルロードバンクを取り揃えております。
  • 5台を接続し、1台の制御盤から運用できます
  • コンパクトなポータブル装置もご利用いただけます。

利点

  • 低力率シミュレーション、周波数変換器、または全電気システム統合の試験。
  • 新規に設置したタービンやディーゼル発電機の試運転。
  • 設備の保守試験を実施。
  • ガスタービンプラットフォームの建造やその他多くの用途に使用。

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します