データセンターの電力、冷却システム、試験

Lifecycle of a DC

「現場のリスク評価を行い、フェールセーフプランを策定することで、災害が襲った時、直ちに実行できるようにします。」

サーバーの作動を継続する

データセンターはダウンタイムを持つ余裕はありません。しかし世界中でデータ量が拡大し続ければ、100%のアップタイムを維持しながらラックスペースを増加するプレッシャーも高まります。さらにグリッドが停電すると、信頼性の高い連続的な電力および正確な温度と天候制御へのニーズが高まります。当社にお任せください。

新しいデータセンターの建設と試運転からアップグレードと日々の操業まで、当社のエンジニアは信頼性の高い電力および臨時冷却設備の設計、試験および設置を実施し、負荷試験サービスをご提供いたします。緊急事態が起こった時も、お客様の場所に関わらず当社が急速に反応いたします。 

データセンターサービスの試運転

電力と冷却システムの試験は、拠点の強靭さの確認に必要です。当社のエンジニアは設備を負荷バンクにかけて以下のストレステストを実施します:

  • 発電機とラックレベル電源。
  • 無停電電源装置(UPS)、配電盤、バックアップバッテリーシステム。
  • チラーと冷却塔。
  • 熱負荷試験。

当社の電力製品

 

ワンランク上のサービス。

基準よりワンランク上のサービスを提供。 当社は分散型エネルギーにおけるカスタムメイドのソリューションをご用意し、専門知識を駆使し、世界基準の保証と柔軟性をお届けします。 お客様は標準として、電力の効率性、継続性を獲得、また大幅な費用の節約をすることが可能となります。

革新的なサービス

当社は設備の全ての専用パーツを設計・製造し、全て問題なく連携および動作することを確認しています。

ワンランク上の専門知識

私たちは世界中で最先端のデータセンターを多数設立し、サポートに尽力しています。

ワンランク上の安心感

業界が急速に「標準化」に向けて進むにつれ、私たちは一貫してモジュラーアプローチを開発してきました。

ワンランク上の柔軟性

分散型エネルギーソリューションは、設備投資を削減し、エネルギー消費を最小に抑え、収益の可能性を高めます。

 

弊社のスペシャリストにお問合せください

 

お客様のニーズをお知らせください

お客様にぴったりの設備をご案内します